薄毛の悩みを抱えてる方は必見!!髪の毛が生えやすい環境とは…?

年とともに肌の悩みが増えるように、髪の悩みも増えるでしょう。

 

とりわけ薄毛は老化とともに必ず出てくる変化です。

 

努力やケアをしても、完全に薄毛を食い止めることはできません

 

しかし、年齢の割に薄毛だと見た目年齢が老ける原因です。

 

薄毛という髪の悩みを抱えているなら、

これ以上薄毛にならないように何とかしたいところでしょう。

 

必ずしもクリニックに通わなくても、薄毛対策はできるのです。

ポイントは髪の毛が生えやすい頭皮環境を作ることですよ。

 

 

髪の悩みを抱えてるは必見!!自分でできる薄毛対策

 

加齢に伴い薄毛が気になってきたら、

真っ先に医療機関に行く前に、

まずは自分でできることにトライしましょう。

 

セルフケアでも髪のためにできることが何かとあります。

難しいことばかりではないので、ぜひ実践してくださいね。

 

 

タンパク質(アミノ酸)を率先してとる

 

髪の毛を作る主成分はタンパク質です。

もしタンパク質が不足していれば、発毛が遅れてしまうでしょう。

 

タンパク質は食品からも取り込めます。

 

大豆製品や魚、肉類を食べるようにすれば、

髪を作る基になるタンパク質がとれます。

 

 

 

 

シャンプーは頭皮に優しいものを使う

 

シャンプーの刺激が強すぎるのも、薄毛に不利です。

 

頭皮自体の保湿力も弱くなり、乾燥しやすくなるでしょう。

 

頭皮が乾燥するとフケ、かゆみの原因になることもあります。

 

シャンプーはアミノ酸系のものを使うと

頭皮に刺激が少なく、優しいです。

 

ここがポイント!
髪の毛を作る材料となるタンパク質をよくとりましょう。
シャンプーは髪に優しいアミノ酸系を使うといいですよ。

 

 

髪の毛が生えやすい環境とは…?

 

発毛促進するためには、頭皮環境が良くなければなりません。

 

どんなに高価な育毛剤やサプリメントを使っていても、

頭皮が不潔血行不良だったら、

せっかくの効果がなくなってしまうかも…。

 

髪の毛が生えやすい環境は、清潔で血行のいい環境です!

 

髪の毛が健やかに育つためにも、頭皮の血流を良くすることが大切です。

 

頭皮の血行が悪いと、薄毛を招くことがあります。

 

頭皮の血行を改善するために、セルフマッサージをするのは良いことです。

 

シャンプーする時、固くなった頭皮を優しくもみほぐしましょう。

 

ここがポイント!
頭皮マッサージで血行促進すれば、髪は生えやすくなります。

 

 

髪の悩みを抱えてる方は必見!!髪の毛が生えやすい環境とは…?まとめ

 

薄毛に悩んでいるなら頭皮を清潔に保ち、

頭皮マッサージで血行促進するといいですよ。

 

頭皮の環境が改善すれば、薄毛抑制、発毛促進に繋がるでしょう。

 

トレンドニュース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です