ヒアルロン酸はほうれい線が消える?一番良い摂取方法とは?

年とともに多くの女性を悩ませる、ほうれい線やシワ。

若い頃はスキンケアに気を使わなくても、全然気にならなかったほうれい線や肌のハリですが、一度気になると対策を講じずにはいられません。

 

女性のアンチエイジングにおいて、必ずといっていいほど名前のあがるヒアルロン酸。

より効果的な摂取方法はどのようなものがあるのでしょうか?

ヒアルロン酸はほうれい線が消える?

そもそもヒアルロン酸とは、皮膚や筋肉や軟骨を構成する主成分であり、人間の体内の細胞や水分を結合させる役割を持っています。

非常に高い保湿性・水分保持力をもつ、人間の体を形成する上で不可欠な成分な結合組織なのです。

 

しかし、加齢とともにヒアルロン酸は減少していきます。

そのため肌のみずみずしさが失われてしまい、ほうれい線などのシワや、肌のハリの低下を引き起こすのです。

 

そこに目をつけた、美容業界は様々なヒアルロン酸商品を開発しました。

代表的なものがヒアルロン酸入りのサプリやヒアルロン酸入りドリンクですが、経口摂取によるヒアルロン酸の効果については多くの有識者が否定的です。

 

というのも、ヒアルロン酸は「アミラーゼ」という膵液や唾液に含まれる消化酵素によって加水分解され、糖に変わってしまうため、肌へヒアルロン酸そのものとして吸収されることはないからです。

では、ヒアルロン酸を含んだ化粧水やクリームはどうでしょう。

 

残念ながら、ヒアルロン酸が減少した肌にヒアルロン酸を塗布しても、塗られた肌のヒアルロン酸が増加するということはないようです。

細胞の間に存在しているのがヒアルロン酸ですから、皮膚に乗せた程度では浸透できないからです。

ここがポイント!
ヒアルロン酸は経口摂取しても効果は期待できない
ヒアルロン酸は肌からは浸透しない

ヒアルロン酸の一番良い摂取方法とは?

アンチエイジングという点に関して、最も効果的なヒアルロン酸の摂取方法は、ズバリ「注入」です。

 

少し痛そうですが、直接注射針を使って、ヒアルロン酸が減少したるみやシワの原因となっている箇所に注入する方法が、最も効果的なのです。純粋なヒアルロン酸であれば、元々人体にあるものですから安心・安全です。

 

しかし、代謝のサイクルによって自然吸収されてしまうため、効果が永続的でないことと、クリニックによっては注入技術や衛生環境に差があったり、ヒアルロン酸以外の物質が混ざっていたことによるショック症状などの被害も報告されています。

ダウンタイムもなく翌日からフルメイク可能なので仕事帰りに美容室へ行く気軽さで施術する女性も増えてきているとか。

名前を目にする機会はたくさんあるのにも関わらず、意外と効果的な使用方法が知られていないヒアルロン酸。

ここがポイント!
ヒアルロン酸は保水力は抜群ですから、クリームなどと組み合わせて使うころで、
保湿ケアとしては効果が期待できそうです。

ヒアルロン酸はほうれい線が消える?一番良い摂取方法とは?まとめ

今回は、ヒアルロン酸はほうれい線が消えるのか?一番良い摂取方法とは何なのかを紹介してきました。

効果的に取り入れて、アンチエイジングしていきましょう!

補足説明
副作用だけでなく、クリニックに行くとなると、
少しハードルが高いと感じる女性も多いかもしれませんが、
手術に比べると値段も安く、かかる時間は1か所5~15分程度です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です