大村知事と吉村知事がマウントの取り合い?どうみても妬みからの発言としか思えないのですが…?

大村秀章愛知県知事と吉村洋文大阪府知事の論争が勃発。

ことの発端は、大村知事の「大阪と東京は医療崩壊」といったコメントからによるもの。

プライドを刺激された吉村知事がいち早くかみつき、小池都知事は沈黙。

これって、どうみても妬みからの発言として思えないのですがね。

大村知事と吉村知事がマウントの取り合い?

東京、大阪は医療崩壊が起きた――。愛知県の大村秀章知事が新型コロナウイルスへの対応でそう発言していることに、大阪府の吉村洋文知事と大阪市の松井一郎市長が反発した。「第2波」へ警戒が続くなか、「医療崩壊」の認識をめぐり、厳しい言葉の応酬となった。

引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20200529000855.html

動画はこちら⇩

言い合っているように見えますが、実際はなんだか一方的な様子に見えます。

ネット上の意見はこちら

ほとんどが愛知県民から、大村知事に対してのバッシングばかりのような気がします。

どうみても妬みからの発言としか思えないのですが…?

始まりは大村知事の「大阪と東京の医療崩壊」発言。

大村知事が吉村知事の精力的な行動力と、強力なリーダーシップに対する妬みからの発言のような気がしますね。

これに対して、プライドの高そうな吉村知事がかみついたといったところでしょうか。

案外、吉村知事も子供みたいな幼いところがあるのですね。

もっとも、ブレーンから諭されたのか、すぐに相手にしない方向へ。

ちなみに、小池知事は、もともと自身の得にならないことはしない人なので、

はなっから無視を決め込んでいました。

面倒くさかったのでしょうか。

大村知事と吉村知事がマウントの取り合い?どうみても妬みからの発言としか思えないのですが…?まとめ

吉村知事が府民に愛されて妬ましかったのでしょうね。

大村知事は完全にマウント取るのを失敗してしまいました。

もっと戦う相手をしっかりと選別しないと、この先さらにダメのレッテルを貼られてしまいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です