地震発生回数が増加で要警告!!この1週間の震源分布で、近付く巨大地震を予測!?

30日に緊急地震速報が流れました。

実際には誤報だったということで、大きな揺れもなくホッと一安心。

 

しかし、今週一週間の震源分布状況をみると、

一安心と落ち着いていられないかも知れません。

 

巨大地震はすぐそこまで迫ってきているのです…

 

 

地震発生回数が増加で要警告!!

週刊地震情報 2020.8.2

この1週間で、国内で観測された地震回数は前週に比べてやや多くなりました。震度3以上の地震は2回発生。

引用元:https://weathernews.jp/s/topics/202008/020095/

動画はこちら⇩

 

ちょっと大きめの地震が目立ちます…

ネット上の意見はこちら

 

和歌山の地震は注目対象になっているみたいです。

それだけ気になる場所なのでしょう。

 

 

この1週間の震源分布で、近付く巨大地震を予測!?

 

日本国内だけでなく、近海にも注目してみますと、

最近ではアラスカの地震が記憶に新しいのではないでしょうか?

 

その他、今日だけでもM6以上のクラスの地震が発生しており、

この状況はちょっと見逃せません。

 

 

地震発生回数が増加で要警告!!この1週間の震源分布で、近付く巨大地震を予測!?まとめ

 

昨日に起きた和歌山県での地震は、

南海トラフを刺激する揺れであると専門家は言います。

 

日本を襲う巨大地震はすぐ目の前に来ていると言っても過言ではないようです。

 

トレンドニュース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です