コロナ抑制と経済両立へ。命と経済の天秤はかけられないが、政府も腹をくくるのか…?

命なのか…? 経済なのか…? この問いには答えがありません。

 

しかし、このままどちらかを取っているようで

どちらも取らない中途半端な状況だと、国がもちません。

 

様々な議論が展開されていますが、そろそろ政府も腹をくくるときなのでしょう。

 

 

コロナ抑制と経済両立へ。

コロナ抑制と経済を両立する「第3の道」へ、このままでは日本がもたない

新型コロナウイルス感染拡大の「第2波」到来が指摘される一方で、安倍政権や地方自治体が経済再開の方針を後退させつつあることに、国民の間から落胆や不満が広がり始めているように思える。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/11a5f009739ea37f409b27133bf727074ea5fb23?page=1

動画はこちら⇩

 

経済がヤバいです…

ネット上の意見はこちら

 

少しづつ街に経済優先の声が溢れてきている気がします。

 

 

命と経済の天秤はかけられないが、政府も腹をくくるのか…?

 

東京都の調査で、死亡しやすい人がわかったそうです。

 

その特徴としては

「高齢者」「男性」「基礎疾患を持っている人」「病院や施設に入っている人」

とのことで、もっともこれは当初から言われていたことです。

 

何を今さら…、という感もありますが、

今一度、こういった大事な状況をよく考えて色んな事を判断する必要があるのでは?

詳しくはこちら:東京都の調査で分かった。新型コロナウイルスで死亡しやすい人の特徴

 

 

コロナ抑制と経済両立へ。命と経済の天秤はかけられないが、政府も腹をくくるのか…?まとめ

 

今、大阪では感染者数が東京に迫る勢いで増加しています。

大阪維新の会は経済活動の両立を重点的に取り組んでいます。

 

地方だけでなく、政府が率先して具体的な方向性を示す必要を感じますね。

 

トレンドニュース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です