企業倒産速報。7月に最多を更新!!このままではあの大企業も…?最新倒産危険度ランキング。

新型コロナの影響で企業倒産件数が急増しています。

 

飲食店などサービス業だけではなく、

様々な業種から倒産情報が上がっており、

コロナの影響が様々なところへ飛び火しているのがわかります。

 

 

依然として具体的な対応策がないままの状況で8月も半ばを迎えようとしています。

 

 

一体、来月はどれほどの倒産件数を記録するのか、

考えただけでも恐ろしいです…。

 

 

企業倒産速報。7月に最多を更新!!

7月の企業倒産 847件、前月上回り今年最多を更新

倒産件数は今年最多 製造・サービスが大幅に増加、小売も高水準に

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0ce29fa162cc904170c6eee4166c83901ba7d6eb?page=1

動画はこちら⇩

 

もう、経済は回らないのでしょうか…?

ネット上の意見はこちら

 

歴史で習った「世界大恐慌」ってこんな感じだったのでしょうか?

 

 

このままではあの大企業も…?最近倒産危険度ランキング。

 

崖っぷちに立っているのは中小企業だけではありません。

 

大企業もコロナの影響を大きく受けており、

その証拠に、大手企業の赤字決算の話題を最近見るようになりました。

 

 

このままいけば、大手企業といえど倒産するのは目に見えています。

 

となると、次は関連企業を含めた連鎖倒産。

 

 

コロナを軽視する訳ではありませんが、

ここまで経済を痛めつける必要はあったのでしょうか?

詳しくはこちら:大失業時代の倒産危険度ランキング

 

 

企業倒産速報。7月に最多を更新!!このままではあの大企業も…?最近倒産危険度ランキング。まとめ

 

3月下旬に調査した結果ですと、

中小企業はすでに大半が倒産していることになります。

 

 

今、持っていても年末までは持たない企業が7割を占めるということです。

 

改めて大変な時代になってしまいました…

 

トレンドニュース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です