新型コロナピークアウト宣言!?都市圏のほぼ全員が感染済という事実に迫る…。

新型コロナ感染者がピークに達したと発表。

 

これは果たして、事実としてとらえていいのか?

それとも楽観的として、まだまだ厳戒な注意が必要なのか?

 

 

世間の人々の意見も様々わかれているようです。

 

本当にピークアウトなのだとしたら、嬉しいことなのでしょうけど…

 

 

新型コロナピークアウト宣言!?

感染「ピークに達した」 発症前にも感染と分析

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が、学会で全国の新規感染者について、「だいたいピークに達したというのがわたしたちの読み」との見解を示した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/2c5982620e15690522127fa71783f1c116d4b109

動画はこちら⇩

 

本当に第2波のピークは過ぎたのでしょうか…?

ネット上の意見はこちら

 

「国民総コロナ疲れ」とでも言うのでしょうか?

皆さん、この言葉を待ち望んでいたかのようですね。

 

 

都市圏のほぼ全員が感染済という事実に迫る…。

 

どちらかといえば楽観的とも取れる「ピークアウト宣言」。

 

これが本当だとしたらとても喜ばしいことなのですが、

世間の声の中には、政府の宣言を信用していない方も多いようでした。

 

 

ちなみに、専門家の中には首都圏のほぼ全員がコロナに感染済だという意見もあります。

 

これが事実だとしたら、今後の対策がより具体的なものになるのでしょう。

参照:新型コロナ、首都圏ほぼ全員“既感染”!?

 

 

新型コロナピークアウト宣言!?都市圏のほぼ全員が感染済という事実に迫る…。まとめ

 

人命を重んじながら、経済を回すというバランスを取るためには、

具体的な政府の指針が重要になるだろうと思われます。

 

 

トレンドニュース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です