医療崩壊が起きている…?病院の経営破綻で医師や看護師の減給&賞与カット?

新型コロナの感染症患者の増加による医療破綻が叫ばれておりましたが、

医療破綻は違った角度からも訪れようとしているようです。

 

最前線で命を張って患者と対応していただいていただけに、

この仕打ちはちょっと、国民として見逃せませんね。

医療崩壊が起きている…?

賞与が3分の1「泣きそう」 医療者、コロナで待遇悪化

新型コロナウイルスで、医療や介護の働き手の待遇が悪化している。感染対策のコストがかさみ、患者や利用者が減って、経営が揺らいでいるためだ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/319e921e5e4e3de0cc77d1a214989b93383db2fc

動画はこちら⇩

 

医療関係者でない者としては、かなり申し訳ない内容ですね。

ネット上の意見はこちら

 

医療関係者の減給や賞与カットの話題を聞いて
皆さんかなり怒っています。

病院の経営破綻で医師や看護師の減給&賞与カット?

病院も一つの企業であって、早い話、患者が来院し診察を受けることで
経営が成り立っているのですが、

新型コロナウィルスの影響で、不要不急の外出を自粛したため、
患者数の来院数は激減してしまいます。

さらに、新型コロナ感染症患者を受け入れた病院は、
感染症患者に付きっきりになる医療従事者が増えるため、
必然的に来院患者の数を制限しなければならなくなります。

そういった悪循環で、病院経営も非常に辛くなってしまいます。
でも、それっておかしいと思いませんか?

命を張って頑張っている医療関係者の方がいたから、
医療崩壊を免れ、感染患者の死亡率を防いでいる訳なのです。

だから今こそ、政府が大胆な医療政策をしていかなければならないと思いますね。

医療崩壊が起きている…?病院の経営破綻で医師や看護師の減給&賞与カット?まとめ

5月29日にブルーインパルスが空を舞いました。
目的は「医療関係者に感謝の意を込めて」との事です。

ブルーインパルスの航空ショーは、それはそれで感動するものなのですが、
政府としてはそれで終わりにしないで、きちんと対応してもらいたいですね。

そうしないと、夏には本当の医療崩壊が訪れてしまいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です