バッタの大群、4000億匹がすべてを食い尽くす。蝗害(こうがい)で食糧危機へ?

蝗害の蝗はイナゴの事で、昔からある言葉です。

今年の年明けにアフリカ北東部でバッタが大量発生したとの事で、
その後周囲に飛来し、今まさにインドまで到達したという。

そして、これから中国へと迫る勢いになってます。

疫病にイナゴ…。まるで三国志の世界です…

4000億匹のバッタの大群がインドを襲う。

バッタの大群、旅客機の運航に深刻な影響及ぼす インド当局が警鐘

インドの広い範囲で、空前の規模のバッタの大群が被害を及ぼす中、同国当局は29日、旅客機の運航に支障を及ぼしたり、機体を損傷させたりする恐れがあるとして警鐘を鳴らした。

引用元:https://www.afpbb.com/articles/-/3285721

動画はこちら⇩

 

4000億匹って多すぎて想像もつきません…

ネット上の意見はこちら

デカすぎるし多すぎるし、昆虫として捉えると
気持ち悪すぎますね。

勢いあまって、日本まで来てしまうのでしょうか…?

バッタがすべてを食い尽くし、食糧危機へ?

上の画像は、バッタが発生してからの蝗害軌跡です。

バッタの大群が人間を襲うとは、B級のホラー映画みたいですが、
実は、大昔からあったことで、蝗害(こうがい)という言葉も昔から使われております。

全てを食い尽くすので、人間にとっては非常に恐ろしくまた深刻な災害なのでしょう。

今回、アフリカ北東部から発生し、
エチオピア、ケニア、ソマリア、南スーダン、ウガンダ、タンザニアの6ヵ国では、
2,000万人以上が飢餓状態に陥っているとの情報もあります。

過去70年で最大規模の災害だとも言われています。

中国に到達するころには4000億匹にも達すると言われ、
それが中国全土を襲い、全てを食い尽くすとなると
全世界的な食糧危機が訪れてしまいます。

バッタの大群、4000億匹がすべてを食い尽くす。蝗害(こうがい)で食糧危機へ?まとめ

とにかく数が多すぎて、現状、人間の手には負えないといったところ。

全世界的な大規模な厄災はコロナだけではありません。

これは何かの暗示なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です