北九州市の小学校がクラスターに?6月からの全国的な学校再開に影響はあるのか…?

6月からようやく小学校が再開するという話で、色々と準備していた矢先、
北九州の小学校でクラスター発生のニュースが!!

これ以上学校再開が遅れると、もう取り返しがつかない状態になりそうなのですが…?

北九州市の小学校がクラスターに?

北九州市の小学校でクラスターが発生 中学生の感染者も

北九州市の小学校で、きょうまでに児童5人の感染が確認され、市はクラスターの発生としている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e83193e746342402dbdeca5d2d6c6822bea36722

動画はこちら⇩

 

小学生が多く感染するのは初なのか…?

ネット上の意見はこちら

 

学校再開に不安視している人たちも増えてきているみたいです。

ちょっと心配ですね。

6月からの全国的な学校再開に影響はあるのか…?

 

首都圏の緊急事態宣言の解除と同時期に、北九州の感染者が増加してきました。

首都圏では6月から小学校が始まるというその時にクラスター発生とは、
どうもタイミングがよろしくないですね。

これ以上、教育を遅らせたくないし、感染も増やしたくない。

考えて欲しいのは、子供の将来です。
大人の事情に子供を巻き込まないでください。

子供たちのストレスは限界です。

居酒屋やジムなどの営業再開など、どうでもいい話題です。
高齢者の後ろ向きな文句や意見は、本当にどうでもいい話です。

北九州市の小学校がクラスターに?6月からの全国的な学校再開に影響はあるのか…?まとめ

学校再開は急務だと思います。

感染症の影響を限りなく抑え、なおかつキチンと学校に通わせること。
子供の将来をしっかりと考え、それを大人たちが対処していかないといけません。

将来のこの国を支える大黒柱たちのことをしっかりと考えるべきですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です