サムスントップの逮捕は親日が原因?低迷する韓国経済から脱出に向けてのカウントダウンとは?

韓国検察がサムスントップの逮捕状を請求したそうです。

容疑は合併疑惑? ちょっとよくわからないのですが…。

韓国国内でも逮捕理由がよくわからないという声も多数上がっています。

サムスントップの逮捕は親日が原因?

韓国検察、李在鎔サムスン電子副会長の拘束令状請求

韓国検察が資本市場法違反などの容疑でサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長に対する拘束令状を請求した。
ソウル中央地検は4日、李副会長、崔志成(チェ・ジソン)元サムスングループ未来戦略室長、金鍾重(キム・チョンジュン)元サムスングループ未来戦略室戦略チーム長など3人に対し、資本市場法違反、株式会社等の外部監査に関する法律違反、偽証容疑で拘束令状を裁判所に請求したと明らかにした。

引用元:https://japanese.joins.com/JArticle/266674?servcode=400&sectcode=400

動画はこちら⇩

 

いまいち逮捕理由がわからない…?

ネット上の意見はこちら

 

ネットで上がっているのは、逮捕状が請求されたっていう事実のみ。
理由はみんなわかっていないみたいですね

低迷する韓国経済から脱出に向けてのカウントダウンとは?

サムスンと言えば韓国経済の最重要の大黒柱。

もはや韓国経済の根幹を支えているといっても過言ではないだろう。

しかし、昨年の輸出管理で打撃を受けているのも確かで、
その際に生じた亀裂のせいで、韓国の現政権との関係は上手くいっていません。

どちらかというと親日企業のイメージが強く、
そのための制裁であるという関係者の声も上がっています。

サムスントップの逮捕は親日が原因?低迷する韓国経済から脱出に向けてのカウントダウンとは?まとめ

現在、アメリカと中国の間で揺れる韓国。

そんなくだらない政治の事情で、企業の業績が乱高下する事に
巻き込まれたくないと思うサムスンが、韓国国内から脱出する日も近いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です