昼カラのクラスターは札幌のどこ?店名は?昼カラって結局、昼営業のスナックじゃない?

先日、昼カラでクラスターの話題を上げましたが、今回もその続報です。

世間では若者の夜の街の感染が広がっている報道を多く見ますが、
感染が広がっているのは若者だけではなく、なかなか高齢者たちも多いですね。

昼カラのクラスターは札幌のどこ?店名は?

「昼カラ」集団感染さらに拡大 札幌で新たに5人判明

「昼カラオケ」を通じて新型コロナウイルスに感染したとみられるクラスター(感染者集団)をめぐり、札幌市は13日、クラスターが発生している市内の喫茶店2店で新たに計5人の感染者が判明したと発表した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0345c675532b2785c5ab81ca0bdc3e0e026ca094

動画はこちら⇩

 

老人の暴走が止まりません…

ネット上の意見はこちら

 

昼カラ、高齢者に人気なのですね。

昼カラって結局、昼営業のスナックじゃない?

ニュースでは夜の街での若者感染者数が増えていると叩いていますが、
札幌では高齢者が昼カラで集団感染しています。

昼カラって言ってても、よく調べてみると、昼から営業しているスナックと同じでは?

老人の暴走はまだまだ止まりませんね。

昼カラのクラスターは札幌のどこ?店名は?昼カラって結局、昼営業のスナックじゃない?まとめ

「高齢者の楽しみを奪うな」で批判を受けると今度は「介護予防」ですか…?

昼カラが悪いのではなく、他人のことを考えていない老害が悪いのですけど。

我慢できない高齢者たちは、
小さい子供たちが我慢しているのをもっと理解して欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です