休業協力金、第二弾。対象業種、申請方法と申請書類の書き方。その裏にある、助成金を狙う巧妙手口とは…?

東京都では休業協力金の第2弾、、申請受付を開始し始めたそうです。

先日に決まった日銀の金融政策110兆円の影響でしょうか?
それとも、各自治体が独自に決めた事なのでしょうか?

いずれにしても、新型コロナに対しての取り組みの一端なのですが、
その裏で巧妙な手口で助成金等を狙った詐欺等が横行し始めているようです。

休業協力金、第二弾。対象業種、申請方法と申請書類の書き方。

東京都の休業協力金 第2弾の申請受け付け開始 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京都が休業などの要請に応じた事業者に支給する協力金は、17日から第2弾の申請の受け付けが始まりました。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200617/k10012473721000.html

動画はこちら⇩

 

動画は2か月前のものですが、いまだ入金がない店舗もあるとのことです…

ネット上の意見はこちら

 

休業協力金を補償するという発表こそ早かったものの、
その対応の遅れには各業種や各店舗など不満が爆発しそうです。

その裏にある、助成金を狙う巧妙手口とは…?

愛知県で営業していたにも関わらず、休業申請をして休業協力金をだまし取ろうとした手口が発覚しました。

この不況下で少しでも現金を手にしたいと思っての事なのか、
それとも本当にだまし取ろうとしていたのか分かりませんが、
それほどまでに、国民全体が切羽詰まっているということはわかります。

 

詳しくはこちら:新型コロナ“休業協力金”50万円を騙し取ろうとしたか?

休業協力金、第二弾。対象業種、申請方法と申請書類の書き方。その裏にある、助成金を狙う巧妙手口とは…?まとめ

東京では第2弾が本日より始まったとの話ですが、
これはまた申請して入金されるまで時間がかかるのでしょうか?

都知事選が近いので、お得意のパフォーマンスに見えるのは私だけではないと思うのですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です