部分日食はいつ?何時から何時までがベスト?大阪、横浜、新潟、札幌、那覇…。どこが一番見える?

今日2020年6月21日は、部分日食が起こるようです。

どうやら夕方の16時から18時にかけて、部分日食が起こるらしく、
西日本ほど大きく、また南に行くほど深く欠けるようです。

ちなみに、今は梅雨時期ですが、今日の夕方は全国的に晴れ間が多い模様です。

部分日食はいつ?何時から何時までがベスト?

「部分日食」夕方に全国で観測も

太陽の一部が欠けたように見える「部分日食」が、21日夕方、天候さえよければ全国で観測できる見通しで、国立天文台は目を痛めないよう安全な方法で観測してほしいと呼びかけています。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200621/1000050428.html

動画はこちら⇩

 

今回を逃すと次は10年後らしいです…

ネット上の意見はこちら

 

ちなみに今日は、夏至で部分日食でおまけに父の日でもあります。

大阪、横浜、新潟、札幌、那覇…。どこが一番見える?

梅雨ではありますが、梅雨前線が南に停滞しているため全国的に晴れ間が広がりそうです。

ちなみに、今回の部分日食は南に行くほど欠けるみたいで、
那覇市で79%、東京都で35%、札幌市で17%が欠ける見通しだそうです。

沖縄地方は雨の予報ですので、残念な感じです…

<観察の際の注意点>:部分日食を観察してみよう

部分日食はいつ?何時から何時までがベスト?大阪、横浜、新潟、札幌、那覇…。どこが一番見える?まとめ

夏至と日食が重なるのは372年ぶりだそうで、
黙示録の兆候だと世界が終了してしまうらしいです。

参照:372年ぶり夏至の部分日食、黙示録の兆候で世界が終了すると話題に…

…まぁ、いろんなこと考える人いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です