「サクラダ・ファミリア」!?終わらない横浜駅ビルの工事はいつから始まった?本当にすべての工事が終わったのか…?

新型コロナウィルスの影響で開業を延期していた「JR横浜タワー」。

6月24日に全面開業を果たしたようです。

 

この横浜駅、私の知っている限り、ずーーーーーーーーーーーーーっと工事してましたよね?

全面開業でホントにすべての工事が終わったのでしょうか?

そもそも、いつから始まったの?

「サクラダ・ファミリア」!?終わらない横浜駅ビルの工事はいつか始まった?

JR横浜タワー全面開業 「ニュウマン」に250人行列

新型コロナウイルスの影響で開業を延期していた横浜駅西口直結の高層ビル「JR横浜タワー」が24日、全面開業した。商業施設や映画館、オフィスなどが入る複合施設で、横浜駅周辺を活性化させる新たなスポットとして期待が高まる。

引用元:https://www.kanaloco.jp/article/entry-390111.html

動画はこちら⇩

 

なんかゴチャゴチャ感がなくなって綺麗になってましたね…

ネット上の意見はこちら

 

横浜タワーよりも工事が終わったという事に驚いている人が多数います

本当にすべての工事が終わったのか…?

日本のサクラダ・ファミリアと呼ばれ、いつもどこかが工事中だった横浜駅。

ゴチャゴチャ感が日常で、通るたびに迂回通路が変わっていた事も多々ありました。

 

一時は本家サクラダ・ファミリアよりも遅いのではないか? と言った声もありましたが、

ようやく終わったとのことです…?

 

 

ちなみに工事が始まったのは、なんと1915年!!

100年以上も工事計画が一度も完成することはないらしい…

そりゃ「日本のサクラダ・ファミリア」と呼ばれるはずですわ

詳しくはこちら:横浜駅 – Wikipedia

「サクラダ・ファミリア」!?終わらない横浜駅ビルの工事はいつか始まった?本当にすべての工事が終わったのか…?まとめ

…まだ工事は終わってないみたいです。

やっぱり永遠に終わらないかも知れませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です