Jリーグ再開するもサッカー熱は下がり傾向。観客動員はいつから?倒産危機を迎えるクラブチームの増加で、今後の展開は…?

6/27に野球よりも1週間ほど遅れてサッカーJリーグが再開しました。

 

サッカーも野球と同じ無観客からのスターとなるが、

根強いファンたちが大騒ぎする野球の開幕とは違い、

Jリーグの再開は(まだJ2とJ3だけとはいえ)無観客試合の雰囲気も重なり、

非常に寂しいものに映りました。

Jリーグ再開するもサッカー熱は下がり傾向。観客動員はいつから?

Jリーグ再開 無観客、コロナ対策を徹底

サッカーJリーグは27日、新型コロナウイルスの影響による中断が明けて約4カ月ぶりにキックオフの笛が鳴った。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/413f4d4f798e6478c8c6fe8784c9bcb4be94bb94

動画はこちら⇩

 

もともとサッカーで大騒ぎするのは代表戦くらいですけど…

ネット上の意見はこちら

 

ファンはJリーグの再開を心待ちにしていたようです。

倒産危機を迎えるクラブチームの増加で、今後の展開は…?

強力なスポンサーも付いている都心のチームもありますが、

今のJリーグのクラブチームは、地元密着の複数の中小企業がスポンサーとなっているケースがほとんど。

 

試合が出来なければクラブチームは経営危機となり、

ましてや無観客試合ともなると、赤字を垂れ流すだけの状態になりかねません。

 

ファンの為だけではなく、クラブチームの存続をかけて早く観客動員を進めて欲しいものですね。

詳しくはこちら:Jリーグ 試合再開へのガイドラインを公表

Jリーグ再開するもサッカー熱は下がり傾向。観客動員はいつから?倒産危機を迎えるクラブチームの増加で、今後の展開は…?まとめ

加熱しすぎているファンの暴走は考え物ですけど、

サッカーにここまでの熱いファンも欲しいところです。

 

まぁ、代表戦でも行われるとちょっとは違ってくるかと思いますけど、

いまは全世界でこんな状態ですからね…、はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です